9/12(月)

行程

彼女の家〜モンベル諏訪店〜高ボッチ山荘前

今日から彼女が二連休を取っていたので、
二人でキャンプに行く予定です。
目的地は高ボッチ山荘キャンプ場が良さそうでした。
彼女ももともとFTR乗りで、バイク歴そのものから言えば、そう私と変わらないのですが、
彼女自身が言うように、彼女は街乗りライダーです。
といっても車も持ってますし、ほとんど乗ってることを見たことなく、
VFRでタンデムしていることのほうがよっぽど多い有様でした。
おまけに今年の春乗ろうとしたらエンジンかからなかったのですが、
キャブの清掃をし、バッテリが駄目になっていたので交換し、
ついでにプラグとオイルの交換をしたのは私です(笑)
さらにおまけで言うと、今回彼女が着ているジャケットと、
ヘルメットのシールドを買ったのも私です(笑)
その彼女がどういう風の吹き回しか、FTRで行くといったので、
二台で行くことになりました。
彼女には寝袋とスリーピングマットを用意するようにと言ってあったのですが、
大学時代にチャリダーだったらしい、仕事の同僚から借りてきていました。
マットの幅が広くてVFRのケースには入らないので、タンデムで行くのは無理だったかもしれません。
荷物の積み替えをし、FTRに二人分のマットと彼女自身の荷物を積み、後はVFRに乗せます。

二人で走るのは、FTRの修理が終わった今年の春にテストで一緒に走って以来、
実に二回目です。そのときに千鳥走行のことは教えてありましたが、もう一度復習。
そして、彼女は地元民なので道はそれなりにわかるはずですし、
後ろより前を走ったほうがマイペースで走れるはずなので、
彼女が前、私が後ろを走ります。
FTRのおおよその航続距離を聞き、ウィンカーは早めに出すことを注意、
どこか止まりたい時のサインを決めてから出発します。

まずFTRに燃料補給。
私がモンベルのショップにてガスボンベを買い足したかったので、
そこが最初の目的地です。途中、牧場のお店にて休憩。
途中、彼女が曲がるべき道を標識もちゃんとあるのに直進した、
という事はあったものの、それ以外は何事もなく諏訪のモンベルショップまで到着。
ガスボンベを購入します。
それからどうする?と話し合ったものの、
ここあたりもお互い来たことがある場所が多いですから、
買出しを済ませて、早めにキャンプ場へ行ってみることにしました。
諏訪湖の湖畔を通り、国道20号から林道に入って上っていきます。
高原についてみると駐車場がいくつかあり、そこに建っている案内板を頼りに
キャンプ場らしき場所まで着いてみました。
しかし、ご覧のとおり閉まっておりそれと共に周囲にそれらしき場所がなく、
ただ駐車スペースが広がっているのみです。
その先の山の上とかまでも走ってみたりしたんですがなく、
ツーリングマップルに記載の連絡先(携帯でしたが)に電話してみても、
呼び出し音はなるものの出ません。
幸い、スペースの脇には古いもののトイレがあり、水道もあります。
なので、ここにテントを張ることにしました。
買出しで買ってきた酒を、下界の風景を肴に飲みます。
で、テントを張ってご飯を作り、暗くなったら寝たのですが・・・
深夜、また私が頭痛を起こして眠れなくなり・・・
荷物を積み替えた関係にて、頭痛薬も置いてきていました。
なもので頑張って耐えるしかなくて大変でした。
汗(頭痛による脂汗ですね)を拭くためにタオルを取りに外に出てみたものの、
霧がひどく、雲といっても過言ではないような状態で、
ツーリングマップルには星云々と書いてありましたが星は見えませんでした。
せっかくの彼女にも迷惑をかけてしまったようです。
申し訳ない。

本日の走行距離

107.6km

本日の宿

高ボッチ山荘前

本日の家計簿

ガソリンスタンド内自販機ccレモン120円
モンベル諏訪店ガスボンベx2479円


9/11へ戻る 目次へ戻る 9/13へ進む