9/2(木)

行程

判官館森林公園キャンプ場〜ナリタブライアン記念館〜道の駅むかわ四季の館〜
苫小牧市内〜道の駅フォーレスト276大滝〜スリーユーパークキャンプ場

朝起きて、洗顔歯磨きをしようと炊事場へ行くと昨日はなかったごみが散乱してました。
「ちゃんと片付けろよな〜」と思って歯磨きをしていると、
背後のテントから「カラスにやられた!」との声。
どうやら昨晩ご飯食べたあとにそのままにしておいた荷物をカラスが漁ったようです。
で、撤収作業をしていると管理人らしき人がやってきて、
「昨日、私休んでたんだけど受付した?」とのこと。
当然してませんし、言われなくても(レポートかいてる手前も半分ありf^^;)料金は置いていくつもりでした。
しかし、使ったお金の精算をしたときに財布の中に小銭がなく、万札だけだったので、
崩してから払いに来ると言うことで了解を得ました。
そして撤収作業を続けていると、「兄ちゃん、コーヒーのまへんか?」と声をかけられました。
先ほど荷物を荒らされていた、DR-Z400とCB400SFの神戸からのコンビのDR-Zの方からでした。
で、いろいろ話をして結構突っ込まれたりもしたのですが、
(富良野は日程上あきらめた、と言うと、その日程で1日2日気にするか?とか、
 MotoGP見たい、と言ったら、それより8耐やろ、とか・・・
 まぁ、いちいち至極もっともな事かもしれませんがf^^;)
これだけ人と長く話をするのも久しぶりで、楽しく時間を過ごさせていただきました。
DR-Zの方はよくしゃべっていたのですが、スーパーフォアの方はもともと無口なのかな?
あんまり・・・全然しゃべりませんでしたけれども。

で撤収を終え、コンビに挨拶してから山を降り、ふもとのセイコーマートで朝食買うがてらお金を崩して、
キャンプ場へ料金払いに戻りました。ちょうど先ほどのコンビもお金払っているところでした。
私もお金払い、管理人の方に「ここはやはり源義経関係なのですか?」と聞いてみると、
館を構えたとの伝説がある、とのことでした。
それから国道をそれて道道209号、別名「サラブレッドロード」を走ります。
その名の通り、両脇は競走馬の牧場で占められています。
私もそんなに競馬好きとか詳しいと言うわけではないのですが・・・
「ダービースタリオン」というゲームに一時期はまって(ただしファミコン版)
すこしかじった、と言うくらいの知識ですね。
しかしやはり「ナリタブライアン記念館」と言う文字をキャンプ場の町内観光案内版で見たときには、
そんな私でも行っておかねば!と言う気になりました。
というわけでナリタブライアン記念館
館に入るまでの歩道の脇に、ナリタブライアンが挙げた全勝利の碑が建っています。
先ほど書いたとおり、私は競馬に関して門外漢なので、
最初これを見たときは「すげえ!連戦連勝じゃん!」と思ってしまいましたが(^^;)
ところで、駐車場が一部ダートになっており、先ほどのコンビもいました。
別につけた訳ではないのですが・・・ま、近いキャンプ場に泊まっていたわけですから、
至極当然の成り行きかもしれません。
記念館を見終わったら、国道へ戻って西へと走ります。

途中で鵡川という、シシャモで有名なところを通ります。
シシャモで有名と言ってもぴんと来ないかもしれませんが、
私たちが普段食べているスーパーで売っているシシャモは似た別種で、
こちらは本当のシシャモで有名なのです(タラバガニとアブラガニのような関係)
で、適当なお店探して走るも見つからず・・・
結局道の駅のレストランでシシャモの炭火焼と言うのを食べましたが、
自分で焼いて食べる方式だったこともあると思うのですが、
いまいち、違いは分かりませんでした・・・
と言うか、ほんとに本当のシシャモを出していたのかも分かりません。

それからまた西へ走って苫小牧市内へ。
まだMotoGPのチケットを取っていなかったので、
ファーストフードのお店に入って、ネットでリサーチし、取ろうと思っていました。
苫小牧くらい大きな都市ならつながるのは間違いないだろうと思ったのです。
で、国道ずっと走っても適当なお店が見当たらなかったので、
引き返すか、と国道から脇道に入ったらその道と道道との交差点にモスバーガーがありました。
そこでなかなかキャンプ生活では摂取しがたい野菜を取るためサラダを注文し、
MotoGPのチケットの情報をネットでゲットしました。

そしてやはり小樽で寿司を食べたい!と言う願望を果たすため、
小樽を目指すことにしました。
途中、国道が支笏湖の湖畔南岸を走っていたのですが、
そちらからは支笏湖はほぼ望むことはできませんでした。
で、湖畔の美笛キャンプ場というところが宿泊候補地だったので、
入り口まで行って見たのですが、そこからダートだったのと、
1,000円と言うボッタクリ料金だったのでキャンセル。
どうしようかなー、と考えながら、トイレにも行きたくなったので、
少し先の道の駅フォーレスト276大滝で休憩することにしました。
で、入っていってみると、朝から縁があるDR-ZとCB400SFのコンビにまた会いました!
さすがにここまで来ると奇遇にもほどがあると言う感じですが。
で、DR-Zのかたは以前北海道に住んでたことがあるらしく、
これからの行程についていろいろアドバイスもらいました。
それでまた結構長く話をしていたのですが、私はここできのこ汁が食べたかったので、
お別れしてからきのこ汁を食べました。そう美味しいと言うことはなかったです。

キャンプ地は羊蹄山のふもと、噴出し湧水の近くのスリーユーパークキャンプ場に決めました。
行ってみると、ローソンや温泉も近くなかなかの好立地です。
そのうえ駐車場からすぐ芝生のサイトが広がっていました。
まずはそのローソンでMotoGPのチケットをゲット。
それからキャンプ場へ行ってみると、
ほぼキャンプの人はおらず、(パークゴルフ場も隣接していて、そちらの人はいました)
受付をしてからVFRを駐車場の端に停め、すぐ脇から広がる芝生にテントを張ります。
貼りおわってから5分ほど歩くかな、キャンプ場の入り口に京極温泉があるのでそちらで入浴。
食堂もあったので食事もしました。
すこし足りないかな?と感じたので道路の向かい側のローソンで酒やつまみを購入。
それとライダーハウス「クリオネ」で読んだ「グラップラー刃牙」が面白かったのですが、
その総集編があったので購入してしまいました(^^;)
そんなことしてるからレポートの更新も進まないんだよな、と我ながら呆れてしまいますが・・・
テントに戻り、読み終えてから寝ました。

本日の走行距離

227.4km

本日の宿

スリーユーパークキャンプ場

本日の家計簿

セイコーマート朝食388円
判官館森林公園キャンプ場キャンプ代(昨晩分)600円
ナリタブライアン記念館入館料300円
道の駅むかわ四季の館炭焼きししゃも1,080円
モスバーガーサラダ、ココア520円
道の駅フォーレスト276大滝きのこ汁150円
ローソンチケットMotoGPグランドスタンドA席14,000円
スリーユーパークキャンプ場キャンプ代500円
京極温泉入湯料500円
同じく天ぷらそば、生ビール1,050円
ローソン酒、つまみ、明朝分朝食、マンガ1,944円


9/1へ戻る 目次へ戻る 9/3へ進む