10/2(日)

行程

蔵王坊平国設野営場〜船岡城址〜竹駒稲荷神社〜金蛇水神社〜材木岩〜鏡清水〜蔵王坊平国設野営場

今日もキャンプ場ではあまり天気が良くなかったのですが、
回復傾向にあるようなのでいつもよりは早めにキャンプ場を出て、少し走る予定です。
珍しく朝早くから管理人さんがいたので、昨晩分と今晩分の料金を払います。
「山はガス!」と言うので、御釜のあたりに火山性のガスが出ているということかなぁ?と思って、
「そうですか、でも御釜はもう行きましたから」みたいなことを言っていたのですが、
「バイクが一台突っ込んだ」とも言うので、「ガス」=「霧」か!と。
昨日帰ってくるときも結構霧が出ていたのですが、
走ってみると、山の標高の高いところは確かにすごい霧が出ていて、
酷いところはほーんの少し前を走る車の影もまったく見えない!と言う状態でした。

エコーラインを下るにつれて段々視界は良くなってきました。
宮城県側の山麓まで降りて最初のコンビニであるcocoストアで朝ごはん。
ちなみに駐車場の道路挟んで向かい側に防犯協会のこのような看板があって、
まぁそれは別にどうでもいいのですが、右側のイラスト、コピーライトとか何にも表記されてないし、
それ自体が著作権法違反と言う犯罪なのではないかと・・・
(分からない人のために、どう見ても「逮捕しちゃうぞ」という漫画、アニメからとられたイラストです)
もしちゃんと著作権者の了解を得たものだったらすみません、ですが(^^;)

それからまた走って、JAXAの開発センター内に何か展示があるとツーリングマップルにあり、
行ってみたのですが、なんと土日休館!
しょうがないのでここは明日また来るとして、そこから近くの船岡城址公園に行ってみました。
予備知識は何も無かったのですが、なんでも山本周五郎の小説「樅ノ木は残った」ゆかりの樅があるとの事。
私は読んだ事ありませんが、確か母が山本周五郎を好きだったかな?と。
伊達家のお家騒動の一部始終を、樅ノ木はずっと見ていた、と言うのがごく簡単なあらすじですね。
かつては悪人とされていた主人公の原田甲斐を実は忠臣だった、と描いた作品だとか。
駐車場から少し遊歩道を歩いて行ってみました。
で、こちらがその樅ノ木。全体が撮れてないのであんまり意味が無い写真かな?
それと、そのすぐそばに文学碑がありました。(その説明板
駐車場に戻り、さらに上の方に観音様が奉られているということで行ってみました。
ケーブルカーじゃなくて・・・なんと言うのかな?調べたらスロープカーと言うらしいですが、
乗り物がありましたがやっていない様子。駐車場の売店もやってなかったし、まぁいいか、と。
駐車場から上に伸びる道に、さらに先に駐車場があるみたいな表示があったのですが、
それは無くて、遊歩道があり、道路は元の駐車場まで戻っていました。
もう少ししたら菊人形祭りがあるみたいで、表示はその準備の一環かもしれません。
しょうがないので遊歩道を徒歩で登りますが、これがまたえらい坂でして・・・
爺さま婆さまにはおそらく無理な坂道で、そりゃスロープカーも設置されるワイ、という感じ。
登った先には船岡平和観音。何でも高さ24メートルだとか。
ここらあたりは柴田町というところなのですが、道路にある町境の標識もこの観音様のお顔が描かれており、
町のシンボルなのでしょう。原田甲斐関連の碑とかもあるとの看板があったのですが、
結構探したのですがそれは見当たりませんでした。残念。
ちなみにここは桜でも有名な公園だそうです。

そこから北へ、日本三大稲荷の一つだという竹駒神社に行ってみました。
その説明板はこちら門の彫刻を見たり、 灯篭の様子が面白いなと思いながら、本殿に参拝。
で、その本殿の下が半地下になっていたんだったか、通れるようになっていたので、
なんだろう、と思って行ってみると、ありえないと思った説明文。
本当に、自分の主義主張は如何様にあれど、放火(とは書いてませんが)って犯罪じゃん・・・
しかも文化財に対して・・・・本当にありえないと思ったのでした。
ところで、笠間稲荷、竹駒稲荷と三大稲荷の二つを巡り、あと一つはおそらく京都の伏見稲荷でしょうから、
これは三つとも行くことが出来るな、と思って三大稲荷の交通安全お守りをそろえるべく、
(笠間稲荷では買ってあったので)ここでも貼れるタイプのお守りを買いました。

それから近くの金蛇水神社へ。特に何も知らないところでしたが、
付近の道路走っていると、結構案内標識が出ているので由緒あるところなのかな?と思ったのです。
行ってみると駐車場が未舗装なのに少し辟易しつつ参拝してみました。
さすがに先の竹駒稲荷に比べると小さいところではありますが、
日曜だからかも知れませんが、ちゃんと巫女さんが二人もいたのでそれなりに参拝者も多いのでしょう。
由来が書いてある碑もちゃんとあったのですが、少し読みにくいもので、
写真も撮ってありますが、確認しても判読できないので文章で説明すると・・・
いささか私の記憶が頼りないかもしれないというのはさておき・・・(笑)
何でも天皇陛下(かなり昔の)のご佩刀を鍛えるべく水を探していた刀匠が、
当地に水を得て見事鍛え上げ、その御礼として一対の金の蛇の像を奉納したのがいつの間にかご神体になったとか・・・
大体間違ってないかと思いますが・・・
こちらがその本殿で、その脇にこういう風に 蛇石?が奉られており、特徴があるなぁ、と思った次第でした。
そのまま帰ろうかと思ったのですが「考えてみたら俺って蛇年だ!」と思って(年がバレる・・・笑)
やっぱりここでも交通安全のお守りを購入したのでした。

で、四号線に入って今日はケンタッキーフライドチキンでお昼ご飯。
ファーストフードでご飯食べるときの常として、パソコン持ち込んでネットアクセス、アップロードをしていたのですが、
サイト全体のトップページを日本一周の目次のページで上書きしてしまいました・・・(-_-;)
ま、両方ともファイル名が「index.html」だという構造的欠陥があったのですが(このとき初めて気づいた)
だけどそんなミスしたかなぁ?と・・・アップロードした日時を見るとほぼ変わらなかったし、
サーバー側のミスなんじゃ・・・と思いつつ、このときはかなりあせったのですが。
サイト自身の立ち上げは実家にいてデスクトップ使っていた時期で、バックアップもないし、
対策どうしようかな、と考え、自分のパソコンのテンポラリーインターネットファイルから
持ってこられないかと思ったのですが、すでに一回確認のため表示させていたので無理なようでした。
しょうがないので彼女の協力を得ることとして、ここでは仮のトップページのみ作って退散しました。

それから白石市まで南下してから国道113号線を西進します。
そして行って見たのは材木岩、というところ。
ツーリングマップルには「巨大な岩壁が材木のよう」とあったので、
どんなものか、岩肌がそう見えるってことなのか、と期待していたのですが、
行ってみると、単なる柱状列石じゃん!と・・・かなりがっかり。
これが材木岩だったら、各地の柱状列石全部材木岩って名乗れると思うんですが・・・
まぁ、あえて擁護すると結構幅広く続いているので、スケールは大きいですね。
材木岩の様子
それと、一部崩れているような部分もあり、将来にわたって大丈夫なのかな?と思ってみたりもしたのでした。

さらに西へ進んでいくと、パーキングエリアと「滑津大滝」の表示があり、停まってみました。
結構時間も押しており、パーキングエリアから滝までは少し歩くようなので迷ったのですが、
せっかくだから、と行ってみることにしました。
整備された階段を下り、川のすぐそばの遊歩道を歩いて行くと、
その先に滑津大滝がありました。
この滝でよかったのは、川のすぐそばに遊歩道があり、また滝のすぐそばに階段がある、ということですね。
階段から見ると、くぼみに水が入り込んで、跳ねているところがあり、なかなかの迫力でした。
急いで戻ってさらに西へ。二宿峠というところにいろいろあって、
私は高ノ木原古戦場の碑というものに惹かれたのですが、
茶屋や不動尊は発見できたのですが、その碑は発見できませんでした。
まぁ、あんまり探し回ったという風でもないのですが・・・
そして今度は東の方へ戻って、かつての羽州街道だという県道13号線を北上します。
少し走ると、「鏡清水」と言うところがあります。
案内はちゃんと道路脇にありますが、そのものは道路から少し下ったところにありました。
もう暗かったので、写真がうまく撮れなかったのですが、その様子はこちら
説明板はこちら。当然、少しのぞいてみたのですが、
現代人の我々が考えるレベルでの鏡では無かったような記憶があります。
少し行くと金山峠で、宮城県と山形県の県境なのですが、
山形県側には街道に関する説明板がありました。
急いでいたので読むだけ読んで、写真には撮りませんでしたが。
そこからセンターラインも無い山道を下って、国道13号まで出ます。

ガソリンが無くなっていたのでガスをいれ、さてどうするか、と・・・
蔵王の温泉に入ってみたいと言うことがあったのですが、
今から温泉入るとキャンプ場帰る頃には真っ暗ですし、ご飯作る気もしなくなるか、と。
おそらくコンビニは麓にしかないので、ご飯買って温泉行くか、入らず自炊するか考えたのですが、
結局お金のかからない、温泉入らず自炊コースで行くことにしました。
で、ビールだけ購入・・・これも無駄遣いといえばそうなのですがね(^^;)
戻ってご飯食べてから、適当な時間に彼女に電話。
もともと、仕事から戻ってもネットアクセスしないで、とのメールはしてありました。
それで彼女を遠隔操作してオフライン作業にて表示させたトップページを保存。
それを細工してアップロードさせ、修復完了、のつもりでしたが、
後にネットアクセスしたときは直っておらず(index.htmlでは無く、index.htmでアップロードされていた)
完全修復までにはそのときになるのでした。
ま、なんにせよ彼女の協力には感謝。

本日の走行距離

199.2km

本日の宿

蔵王坊平国設野営場(四泊目)

本日の家計簿

蔵王坊平国設野営場キャンプ代二泊分700円
cocoストア朝食496円
船岡城址公園内自販機ファンタオレンジ120円
竹駒神社賽銭5円
同じく交通安全お守り1,000円
金蛇水神社交通安全お守り800円
KFC昼食1,149円
コスモ石油20.23L 141円/L2,852円
セブンイレブンビール271円


10/1へ戻る 目次へ戻る 10/3へ進む