11/13(日) ダイジェスト版

行程

桜林公園キャンプ場〜千畳敷〜石倉山公園キャンプ場

今日はキャンプ場を移動する日。
と言うか起きてみて驚いたのですが、キャンプしている人が二組もいました。
のうち一人の方はバイクだったのですが、テントが私が北海道で落としたムーンライト2型(笑)
しかも色まで全く同じ・・・ま、あれが私のものだなんて思ってないわけですけど、
もしそうだったら面白いな〜、と思ったことで(^_^;)
しかしま、人がこないと思ったから炊事棟にテントを張っていたわけで、
それは申し訳ないなぁ、と思ったことでした。

撤収が終わってからは、市街に出てローソンで朝ごはん。
郵便局でお金をおろす為にこちらへ走ってきたのですが、
その郵便局の駐車場で、リンゴの売店が出ていた一箱親へ送付。
おまけにリンゴを数個貰ったあと、岩木山山麓を西へと。
道に落ち葉が散乱していたり、雪混じりの雨が降っていたりして、
かなりスリップが怖かったので、慎重に走ります。
高度が下がってきてからは、普通に走れるようになりましたが。
そこから海沿いへ出て、五能線と併走します。
五能線・・・能というのが能代だと言うのはすぐ分かったのですが、
五ってどこだ?と考えていて・・・五所川原だと分かったのはマップル見てからでした。
で、今日はキャンプ場への到着が最優先だったので、
あまりどこにも停まらなかったのですが、
千畳敷その一
千畳敷その二
千畳敷その三
須郷岬
とかには停まって写真を撮りました。
その後、能代市内へ入り、米代川にかかる能代大橋が工事中で、
迂回しないといけなかった事もありその袂のローソンで休憩していたのですが、
こっちを見て店内に入っていくヤンキーっぽいカップル・・・
何?と思いつつあまり気にしていなかったわけですが、
お店から出てきたお兄さんにコーヒーを貰いました!
日本一周ツーリング中、の文字に興味を惹かれたんだそうで、
最初が最初だっただけに、意外な出来事でした。
何はともあれ、その心遣いに感謝。

そのあと、南下して石倉山公園キャンプ場へと。
ついたときはまだ明るかったのですが、管理棟には管理人さんはいませんでした。
サイトへ通じていそうな道も見てみたのですが、
未舗装の上、傾斜の付いた悪路で、降りて行きたくありません(^_^;)
管理棟の近くに戻り、ここ辺りも広場があるのでここで張れればいいなぁと思いつつ、
犬の散歩をしている方からも、管理人さんはしばらくしたら戻ってくると言われ、
そのまま待っていることに。で、管理人さんが軽トラで戻ってこられて、
サイトへと先導されたのですが、やっぱりさっきの道・・・(-_-;)
一応チャレンジしてみたのですが、行くことは出来ても、
ここでも数泊するつもりでしたので、その期間中往来したくはなく、
諦めることに。すると、管理人さんから管理棟の軒下で張っていいとの事!
私から言い出したわけではないのですが、以前もそうされたライダーがいたとの事、
やっぱりバイクで行くには厳しい道のようです(^_^;)
と言うわけで、管理棟(兼展望台)の軒下へと。
下がコンクリートなので、ペグが打てないという弱点があるわけですが、
近くにあった部材を利用して、風にはためかないようにはして見ました。

本日の走行距離

168km

本日の宿

石倉山公園キャンプ場

本日の家計簿

ローソン朝食566円
リンゴ販売店親へリンゴ送付3,800円
道の駅ふかうら焼きイカ300円
ENEOS未記録2,963円
ローソン軽食、本1,225円


11/12 ダイジェスト版へ戻る 目次へ戻る 11/14 ダイジェスト版へ進む