7/23(土)

行程

阿蘇〜柳川〜佐賀〜佐世保

まずは阿蘇火口を目指します。何回か行ったことありますが、やはり自然は雄大です。

阿蘇を降りてからは柳川へ。有名なうなぎの蒸籠蒸しが食べたかったのです。
道で見かけた店に入ったのでなんともいえませんが、おいしいのはおいしかったけど、熱かった(^-^;)
あと、器のしたがざるそばのようになっているので、食べづらかったかな。
私は地元鹿児島の「末よし」といううなぎ屋が好きなのですが、やっぱ末よしのほうがいいなぁ、と思うことでした。

柳川を過ぎると佐賀へ。少し手持ち資金が心もとなくなってきたこともあって、土曜日ということもあり、
街中の大きな郵便局なら手数料なしで引き出せるかと街中までやってきたのですがやっぱり暑い(^-^;)
そこで、「佐賀城址」にいき、本丸御殿が一部復元再建されたという「佐賀城本丸歴史館」 と「佐賀県立博物館」を
涼みついでに見学していました。

そこを出てからは日本本土最西端の神崎鼻に行くために佐世保を目指します。
佐世保市内のコンビニで休憩しているときに、ふと道路の向かいを見ると、「ジャパネットたかた」のビルが(笑)
佐世保が本社だということは知っていましたが、偶然休憩したところの向かいにあるとはびっくりです。
泊まりは「白浜キャンプ場」。海水浴場も併設しており、その関係か、子供づれの家族やバーベキュー目的?の若者が大勢いました。
料金が高かったこともあり、人が多いのはかなり勘弁だったのですが、
いまさら別のキャンプ場に走るのも大変かと思い、キャンプ張りました。
料金が高いだけあって、施設はかなり整っていました。

本日の走行距離

215.9km

本日の宿

白浜キャンプ場
(リンクは場内から見た夕日です)

本日の家計簿

自販機 ジュース 120円x3 100円x1 計 460円
阿蘇有料道路 100円
日の出屋 うなぎ蒸籠蒸し 2,950円
佐賀本丸歴史館 100円(自分で決めた額だけ払うようになっています)
ローソン 飲料、アイス 294円
ENEOS 2,595円 (19.31L、128円/L)
ファミマ 飲料、アイス 286円
白浜キャンプ場 1,300円 シャワー代 200円


7/22へ戻る 目次へ戻る 7/24へ進む