12/15(木)

行程

道の駅しょうなん〜国立歴史民俗博物館〜やまとの湯〜道の駅しょうなん

今日も寒い日で、昨日ほどではないにせよ、霜が降りています。
テント張ったところの後ろに水路があったのですが、
半分凍ってるような状態で・・・(^^;)
それとやっぱり夜中に目が覚めてしまいました。
昨晩はちゃんと対策して眠りについたはずなのですが、
肩の辺りに冷気を感じて起きてしまったみたいで。
タオルを首の辺りに巻き付けて寝ようかな、と思います。

さて、昨晩のうちにある程度これからの予定表を作ってみました。
既に書いていますが、正月は実家の鹿児島に帰ろうかな、と思っており、
旅の終わりではなくて、あくまで一時帰還のつもりなのですが、
正月の宿泊地の問題、キャンプ場がやってなさそうだと言うこと、
酔っ払いや珍走団が増えて危険が増しそうなこと、
観光施設もどこもやっていなそうなこと、等々ありますが、
最大の理由は、仕事辞めて六ヶ月になりますので、
失業保険貰うつもりなのなら、ハローワークに行ったほうが良いかな、と。
こんなこと書くとハローワークの人には、怒られそうですが(^^;)
ま、利用できるものは利用したいと言うことで・・・

最近昼間の活動時間が短いなぁ、とか
あまり距離走ってないなぁ、と言う感じがありまして、
早めに出発しようと思っていました。
目が覚めたのは七時半くらいでしたが、30分くらいみの虫状態を続け、
8時くらいに起きだしました。撤収作業をしてから出発。
昨日なくしたと思ったペグ用の袋はスリーピングマットの下にありました。
収納するとき、一緒に巻いてしまったのかな?と言う感じでした。
作業しながらおっちゃん二人組に話しかけられたので応対しつつ、
出発したのは九時過ぎだったでしょうか。
テントのフライが一時間干しても乾かないのは結構厳しいです。
道の駅の農作物販売所に乗り付けている車が「野田」ナンバーがほとんどだったので、
野田ナンバーって千葉なのかな?と言う感じでした。

今日まず目指すのは、「国立歴史民俗博物館」。
これまで博物館、資料館の類を結構巡ってきましたが、
そういう面から見ると、ある意味この旅のハイライトかもしれません(笑)
私の中では、ですけどね・・・(^^;)
給油して、コンビニでご飯食べてから向かいます。
このコンビニ、ローソンですがお手拭をサービスしてくれました。
青森のローソンはサークルKサンクスへの対抗上入れていたと思われるのですが、
全国的にはなかなか珍しいサービスだと思われ・・・
ここあたりではそういうことしてるのかな?それともこの店舗だけでしょうか?

それはさておき、目指す場所は千葉県佐倉市と言うところ。
ご存知方はご存知でしょうが、長嶋茂雄氏の出身地ですね。
だけどどうして国立の博物館がここにあるのかな?と。
「歴史民俗」と言うことは特に立地の制限はないと思われ、
とすると、東京都かに建てるのが普通かな?とも思うのですが、
少しその訳も知りたいものです。
途中、道は少し込んでいたので、
コンビニで休憩したこともありますが、
到着したのは11時前くらいでした。

で、「国立歴民俗博物館」(外観)。
玄関前に「・・・歴史学、考古学および民俗学に関するわが国唯一の国立博物館であり・・・」云々。
期待に胸を膨らませて、外観の写真も(中は撮影できないかな、とも思ったので)
何点か撮ってから入館。入館料は420円と結構安め。
土曜日は小中高校生は無料とか書いてあったでしょうか。
入っていくと、こんな感じ(一部を除き撮影可、フラッシュ撮影は不可)。
日本は海に囲まれていると言うことで、海の写真を使った空間。
奥に鎮座するのは「縄文ビーナス」。
といっても長野県尖石遺跡から出土した日本最古の国宝として有名なそれではなく、
それ以前に知られていた、山形県から出土したものです。

で、展示なのですが・・・
はっきり言って参りました、もう降参という感じでした(^^;)
第一展示室(旧石器時代〜奈良時代)
第二展示室(平安時代〜安土・桃山時代)
第三展示室(江戸時代)
第四展示室(民俗)
第五展示室(明治時代〜昭和初め)
と、五つの展示室があるのですが、
展示室は更にいろいろなテーマによって細分化され、
その細分化されたところでも、下手すれば一つの資料館が出来そうな感じでした。

まぁ何せハイライトですから(笑)
表示してあるテキストを全て追って行ったのですが、
第一展示室を見ただけで休憩が必要だと思い、
これがまた上手い具合に展示室の間には休憩室があるのですが、
第二展示室を見た時点でもうお腹一杯、と感じました(^^;)
という訳でそのあとは集中力を欠いてしまった感はありますが・・・
うーん、さすがです。さすが「国立歴史民俗博物館」でした。
資料の質、量ともに文句ありません。
地方ごとの資料のバランスも注意を払っていると思われました。
しかしそう感じた上であえて言うのなら、
当たり前のことですが歴史民俗はもっともっと奥の深いもの。
ここで展示してあるものはホンの氷山の一角でしょう。
改めて人間の歴史、それに比べるとはるかに長い地球、宇宙というものを感じたのでした。

それと、展示によっては展示解説シートなるものも置かれてます。
最後に全ての解説シートが置かれているところがあるということで、
途中では手に取らず、その最後のところでまとめてもらって、
まだぜんぜん目を通していないのですが、
ご飯炊いてるときとかに暇つぶしで読むのに良いかな?と。
売店ではご丁寧にシート用のファイルも売られていました(笑)

携帯をトップケースの中に入れたままにしていたので、
時間を知ることが出来なかったのですが、
集中力を欠きながらも展示を見終わったのはもう16時前でした。
一日を費やしてしまったことになりますが、しょうがないかな、と。
予定では、成田山新勝寺と伊能忠敬の記念館も見に行く予定だったのですけどね。
今日はまた出発地の道の駅の近くでキャンプしようかと思います。

その前に、昨日書いてますがお風呂に入りたいというのがありまして・・・
なにせ、かなりの間入ってませんからさすがにね(^^;)
マップル見ても0円マップ見ても載ってないし、
とりあえず走ってみて、道端に無ければまた考えるか、と思ったのですが、
見事に案内の看板を発見!
「ここより先3.5km左折」と書いてあったので、
トリップメーターで何kmになったらその交差点かを確認し、走ります。
で、そこを曲がったのですがしばらく走っても出てこず・・・
間違ったかな?と思いながらもそのまま道なりに走っていたのですが、
結構走ってから「二つ目の信号右折」の看板が出てきました。
その通りすると、なんか市街地になってきまして・・・
こりゃ間違ったかなぁ、と思いつつ走ります。
駅前を通ることになったのですが、
放置自転車が歩道どころか車道まで及んでおり、
路上駐車の車とあいまって車の進行を妨害してます。
路駐の車が、というのならまだ見慣れた光景ですが、
自転車が、というのはさすがに初めての光景でした(笑)

で、ぐるっと大回りしてもと来た道を戻ろうとしたのですが、
もと来た道に入る交差点の先に、温泉の看板を発見!
最後の最後で少し筋に入らないといけなかったようです。
「やまとの湯」という所で、それなりに施設の整ったところだったと思いますが、
それより何より、かなり久しぶりのお風呂だったので気持ちよかったです(^^)
で、ここの脱衣所でまた嫌なことがありまして・・・
毎度毎度こういうことばっかり書いてすみませんが・・・(^^;)
鍵を掛けるとき100円入れて、鍵あけると戻ってくる方式のコインロッカーだったんですね。
で、私がお風呂から上がって服着終わって荷物の整理しているときに、
その使った100円をふとした弾みで床に落としてしまったんですね。
そしたらそのコインは近くで着替えていたおっさんの足に乗ったのですが、
おっさんが屈んで取ってくれたので「すみません」と貰おうとしたら、
そのおっさん、100円を自分の荷物と一緒にするのです。
また「はぁ?」という感じ・・・
「それ俺のだから」というと「そうなん?」とか言われましたが。
何がそうなん?なんだか。しゃれのつもりなら全く面白くもなんともない。
100円でそんな目くじら立てなくても、といわれればその通りなんですけどね。
でもまたまた嫌な出来事でした。

昼ごはん食べてないということもあり、
ここの食堂で「空揚げ丼」と言うものを食べてから道の駅へ。
途中「道の駅やちよ」というところがあり、
明日、成田山新勝寺に行くことを考えたら近くていいかなと思ったのですが、
トイレに行って見ると「特別警戒実施中!深夜早朝の利用は注意を!」と張り紙があったので、
ここはもう明らかにパスですね。
そして国道16号を走っていると、「野田 ○○km」という標識が出てきました。
ここあたりなんだ、と思って今調べたら千葉県ですね。
すると9月の出来事は舞台は茨城ですが、人は千葉県人ということになるのかな。
ま、県境越えたからってそんな風土が変わるわけでもないでしょうが・・・
そういえば私はJリーグはよく知りませんが、
サポーターのマナーが悪いことで有名らしい柏レイソルもここあたりだよな、と。
もう私の中ではここあたりは人があまり良くない地域としてインプットされました(笑)
昨日も書きましたけど、そうじゃない人もたくさんいるのでしょうが、
良くない接し方ばっかりなので・・・しょうがないかな。
昨日お茶をくれた人のナンバー見とけばまだ良かったかな・・・

さて、今朝までのキャンプ地に帰還します。
張りっ放しにしておければ楽だったのですが、そういうわけにも行きません。
ちょっともやしがやばいかな、というのもあったので、
ラーメンだけ作ります。
そしてまた更新作業。今日は出来事が多くなかったので、
以前の日記も書けるかな?と思っていたのですが、
もう0時前になってしまいました(^^;)
以前の日記は正月休み中に書くことにしようかな、と・・・
費用の問題でもう旅が出来る期間は限られてきているし、
路面の凍結が怖いということもあるので、
正月休みが少々長くなっても問題なさそうだし(^^;)
ま、そこ当たりは流動的ですが・・・おやすみなさい。

本日の走行距離

73.8km

本日の宿

道の駅しょうなん(近く)

本日の家計簿

出光21.7L 129.5円/L2,951円
ローソン朝食509円
国立歴史民俗博物館入館料420円
上記内自販機コカコーラ120円
上記内自販機ccレモン120円
上記内売店解説シート用ファイル350円
やまとの湯入湯料600円
上記内食堂空揚げ丼600円


12/14へ戻る 目次へ戻る 12/16へ進む