8/25(木)

行程

国設羅臼温泉野営場〜観光船にて知床岬〜白鳥台PA〜根室市キャンプ場(付近)

今日は観光船に乗る日なので早めに準備、撤収します。
10時出航のところ、8時40分頃にはチケット売り場に着いたのですが、すでに満席・・・
キャンセル待ちで15番でした。いろいろパターンを考え、クルーザーの方に乗ることも考えたのですが、
観光船は6,000円、クルーザーは8,000円です。2,000円は痛いよな、と思え、
とりあえず、キャンセル待ちの結果を待ってみることにしました。
近くのセイコーマート行って朝食をとり、バイクを駐車場に停めてから付近を散策します。
付近は大きな岩がいろいろあるようです。そのひとつ、ゴジラ岩
そうしながら待っていると、「キャンセル待ちで18番までのお客様〜」と呼び出され、乗ることが出来ました(^^)

で、その観光船は良かったことは良かったのですが、往復で4時間近くというのはさすがに長く感じました。
それと観光船よりクルーザーの方がより浅い=岸に近いほうを航行できていいのかな?と。
2,000円の差をどのように捉えるか、ですが・・・
船酔いも少ししたような感じなので、小さな船はより揺れると言うこともあるでしょうし。
写真はたくさん撮ったのですが、容量の関係にて厳選して紹介
岬は行く価値はあると思いますが、4時間近くと言うのはさすがに長いし、料金も高く、
また、似たような光景が延々と続くので少し退屈するかもしれません。
事実?大多数の人は船内におり、居眠りしてる人もいましたし。

知床岬を見終わると今度の目的は、納沙布岬や野付半島、開陽台とまだまだ見所いっぱいです。
途中のドライブインのようなところの「レストラン流氷」にていくら丼を食べて腹ごしらえ。
それから知床峠を越えます。なんだかんだでこの道は結局三往復+一往路通ることになりました。
これからの拠点として、「根室市キャンプ場」が良さそうだ、と狙いを定めます。
野付半島や開陽台はルートからそれた所にありますが、
今日は少し遅かったので(フェリーが着いたのが午後二時くらい)キャンプ場へを優先します。
途中の白鳥台パーキングエリアにて休憩し、北方領土の資料館があるので見学。
インスタントラーメンが切れたので途中のセイコーマートにてサラダとともに購入。
そしてキャンプ場のあるあたりに来たのですが、案内等まったくなし・・・
おかしいな?と思いつつも周辺走り回り、ナビとツーリングマップル駆使し、
ナビに「らしい緑地があるな〜」と思って来てみると、見事ビンゴ!でしたがありえない状態・・・
キャンプ場が閉鎖(休止)されているのです。
以前でしたら野宿等お構いなしだったのでそれはいいのですが、
困ったのは食事。ラーメンとご飯作るつもりで手元にあるのは小さなサラダのみ。
いろいろまた考えましたが、BMWのすでにテント張っている先客がおり、
壮年の方だったのですがその方も仲間欲しかったのかな?
「ここに張ったら?」と勧められたことも有り、食事はサラダだけで我慢してここにもう寝ることにしました。
そうしていると犬の散歩のおじさんがやってきて「誰もいないし来ないし、場内に入って張っていいんじゃない?」とも言われましたが、
もう張り終わったあとですし、やっぱりバイクのそばに張る方が(バイクへのいたずら等に対し)安心です。
「何でやってないんですか?」と言うのに対し、良くわからないけれども利用客も少なかったみたいだし、と言う答えでした。

本日の走行距離

209.7km

本日の宿

根室市キャンプ場(付近)

本日の家計簿

セイコーマート朝食443円
知床観光船乗船料6,000円
船内にて飲み物、お菓子750円
レストラン流氷いくら丼1,500円
ホクレン18.35L 140円/L2,697円
セイコーマートIラーメン5食パック、サラダ366円


8/24へ戻る 目次へ戻る 8/26へ進む