8/18(木)

行程

稚内森林公園キャンプ場〜宗谷岬〜稚内駅〜ノシャップ岬〜青少年科学館〜稚内温泉童夢〜稚内森林公園キャンプ場

今日はいよいよ宗谷岬へ到達する日です。
連泊するつもりだったので朝はゆっくりでした。
適当な時間になってから出発します。
心の中で「最北端、最北端♪」と思いながら走ります。
道でピースサインを交わしながら行きかうライダーも、心なしかみんな笑顔のような感じです。
で、ついに到達しましした、日本本土最北端宗谷岬
出発の日に本土最南端佐多岬は到達していましたから、これで日本本土縦断は達成です。
旅に出てから一ヶ月もたっておらず、一周という最終目標からすればまだ道半ばですが、感慨深いものがありました。
ひとしきり感慨に耽ると付近のお土産屋で「最北端」のステッカーを探します。
二つお店を見て選んだのはこれ。 本当は右サイドに「東西」、左サイドに「南北」と言う感じでステッカー張ろうと思っていたのですが、
最東端は未到達とはいえ、最西端神崎鼻でステッカーがなかったのが返す返すも残念です。
稚内〜宗谷岬のルートの途中にこういうところがあります。
それはいいのですが、宗教団体の大きな石碑が建っていて宗谷岬と勘違いするかも、と言う感じです。
私はナビがあり、「宗谷岬まであと何キロ」というのを参考にバイクのオドメーターが大体何キロで、と考えていましたから大丈夫でしたが。
稚内市内に戻り、しじみラーメンと言うのを食べましたが、そんな美味しいと言うことはありませんでした。
それからホクレンのスタンドにて給油して、「最北端」マーク入りの旗をもらいました。
で、今日は最北端到達記念にすし食べようと思っていたのですが、北海道の回転寿司はレベルが高いらしい。
ライダーの汚い格好では普通のすし屋は入りづらいと言うこともあり、市内は回転すしのお店を探しながら走ります。
それから稚内駅へ。日本最北端の駅です。
駅が最北端なら線路も最北端
分かりづらいかもしれませんが、黄色い電車止めの先に「最北端の線路」と言う看板が立っています。

すし屋はあったのでノシャップ岬へ。こちらも南九州や青森と同じで先が二つに分かれているのですが、
宗谷岬の片割れの方です。まぁ、さっき宗谷岬へ行ってきた所ですからさほど感慨はありませんでした。
近くに「青少年科学館」があったので入館してみました。
プラネタリウムがちょうど始まる時間だったので、見てみたのですが、
少し驚いたのがナレーション。「楽しい夏がやってきました・・・」みたいな感じで、
「花火、夏祭り、そして、キャンプ」と言ったのです。
普通だったら海水浴とかプールとかじゃないの?と言う感じが私はし、
またキャンプ場に家族連れとか多いので「北海道の人ってキャンプ好きなんかな?」とも思っていましたが、
その証左かもしれないな・・・と。
まぁ気候的な問題で夏にキャンプしてもそう暑くないということはあると思いますけれども。
海水浴でも真昼間からテント張っていましたが、それこそ鹿児島ではビーチパラソルならともかく、ありえない光景ですし。
それはさておき、プラネタリウムの内容は夏の大三角とその周囲の星座の見つけ方、
それからディープインパクトに関するものでした。
館の普通の展示としては科学の法則の体験コーナーと、南極探検に関するものがありました。
入館料も安かったし、プラネタリウム共々なかなか良かったと思います。
南極探検に関する資料が更新されていないみたいで少し古かったのはネックでしょうか。

それからしばらくお風呂入っていなかったので(^^;)「童夢」と言う温泉へ。
ここあたりなんでもそうなんでしょうが、日本最北の温泉だそうです。
そこから目星をつけておいた回転寿司屋へ・・・オープンしたてのお店っぽかったですが、
「花いちもんめ」と言うお店で、まぁ回転寿司は回転寿司だな、と。
エンボス手袋(食品取り扱い用の薄いビニールの手袋)はめてすし握ってるのはびっくりしました。
おそらく手に怪我でもしてたんでしょうが・・・
私も以前食べ物業界で働いていましたから分かりますが、当然感覚が狂っていつもの仕事が出来ないのです。
まぁ、所詮回転寿司なんでどうこういってもしょうがないことですが。
まずいと言うことはなかったです。
それからセイコーマートによって縦断達成の祝杯を挙げるために酒を買って帰ります。
キャンプ場は高台にあるのでなかなか景色がいいです。
利尻、礼文島からでしょうか、フェリーが港へ入ってきてたので写真を撮りました。
で、キャンプ場へ帰ったら祝杯の準備をします。まず、
VFRに乾杯
大地に乾杯
自分に乾杯(笑)
これで四極点、残すは最東端のみです。
ちなみに夜景もなかなかでした。ブレてうまく撮れていませんけれども。

本日の走行距離

96.9km

本日の宿

稚内森林公園キャンプ場(連泊)

本日の家計簿

宗谷岬お土産屋 ステッカー 1270円
自販機 カフェオレ 120円
ツルハドラッグ シャンプー他 863円
はるき茶屋 しじみラーメン 900円
ホクレン 2,113円(14.8L 136円/L)
稚内市青少年科学館 入館料 150円
同じく プラネタリウム 150円
童夢(温泉) 600円
自販機 ポカリスェット 150円
花いちもんめ(回転寿司屋) 3,002円
セイコーマート 酒、つまみ 661円


8/17へ戻る 目次へ戻る 8/19へ進む